映画,青い森,トップ
映画,青い森,スマホトップ

Introduction

第2回未完成映画予告編大賞 MI-CAN「平川雄一朗賞」受賞作品

星降る町の映画祭 2018 with CINEMA CARAVAN 正式出品作品

企業の広告映像からharuka nakamuraを筆頭とするアーティストのドキュメンタリー、また村上虹郎やカトウシンスケを主演に迎えたMV等幅広く創作を続ける映像作家・井手内創と、「ヴァニタス」でPFFアワード2016観客賞、話題作「佐々木、イン 、マイマイン」の公開が11月27日に控える俊英・内山拓也が共同監督を務め制作された予告編が、第2回・未完成映画予告編大賞にお いて平川雄一朗賞とMI-CAN男優賞(野川雄大)を受賞。

出演に清水尋也(「ホットギミックガールミーツボーイ」「渇き。」「ソロモンの偽証 前編・事件/後編・裁判」)、門下秀太郎(「人狼ゲーム マッドランド」「牙狼 GARO -VERSUS ROAD-」「先に生まれただけの僕」)、田中偉登(「朝が来る」、「エール」、「孤狼の血」)ら気鋭の若手俳優陣を迎え、製作される事になった。

本作は、2018年に「星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN」において一夜限りでショートバージョンが上映された後、本作に共鳴したミュージシャン・原田郁子(クラムボン)が書き下ろしによるエンディングテーマを提供。装いを新たに、最新バージョンとして劇場公開となる。

Story

「喪失」を経て残された者たちが、
それでもなお人を思い懸命に生きる姿・・・。
現代を生きる“わたしたち”への物語。

幼い頃に両親を亡くし、育ててくれた祖父をも失った波( 清水尋也)は、祖父のある言葉だけを胸にしまい世界から心を閉ざしていた。
しかし、志村( 門下秀太郎)と長岡( 田中偉登)と出会い、次第に心を通わしていく。
 
高校最後の思い出に、 三人はヒッチハイクで北を目指す旅に出て、忘れがたい時を過ごす。
そんな中、波が忽然と姿を消してしまい、歯車が大きく狂い出す。
 
あれから4年の月日が経とうとしていた……。
波は何故、そして一体どこへ?
それぞれがもがき苦しんだ果てに、掴んだ景色とは……?

Cast

映画,青い森,清水尋也

清水尋也

2012年ドラマ「高校入試」(フジテレビ)で デビュー。映画「渇き。」で壮絶ないじめにあう 役、「ソロモンの偽証」ではクラスメイトに恐怖 を与える不良役という両極端な役を演じ脚光 を浴びる。 主な映画出演作に「ちはやふる 上の句・下の句/結び」、「貞子」、「パラレルワールド・ラブストーリー」、「ホットギミック ガールミーツボーイ」等。現在、映画「青くて痛くて脆い」、「妖怪人間ベラ」、「甘いお酒でうがい」がある。待機作に映画「東京リベンジャーズ」(2021年公開予定)等がある。2019年、第11回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞を受賞。

映画,青い森,門下秀太郎

門下秀太郎

2016年第3 回SonyMusic×smart オーディ ションでグランプリを受賞したのをきっかけに 上京。専属モデルとして男性人気ファッション誌・ 宝島社「smart」の誌面で活躍。 役者としては2017年7月、映画「人狼ゲーム マッド ランド」 にて俳優デビュー。その後ドラマ「先に生まれただけの僕」 (NTV)、「やれたかも委員会」(AbemaTV)、 「花のち晴れ~花男NextSeason~」(TBS) 「長閑の庭」(NHK)に出演。今年は「牙狼」シリーズ「GARO-VERSUS ROAD-」(MXテレビ・BS日テレ他)のメインキャストとして出演。劇中でのアクションシーンも話題となった。

映画,青い森,田中偉登

田中偉登

2000年1月24日生まれ、大阪府出身。12年「宇宙兄弟」で映画デビュー。以降「るろうに剣心」(12)、「孤狼の血」(18)、「友罪」(18)、「惡の華」(19)、「カツベン!」(19)、「朝が来る」(20)、「十二単衣を着た悪魔」(20)、ドラマ「13歳のハローワーク」(12)、「相棒season15」(17)、「無用庵隠居修行シリーズ」(17〜)、「セトウツミ」(17)、「エール」(20)等で魅せた抜群の存在感が 注目を集める新進気鋭若手俳優。

Song

映画,青い森,原田郁子,クラムボン

原田郁子(クラムボン)

1975年福岡生まれ。1995年「クラムボン」を結成。歌と鍵盤、主に作詞を担当。バンド活動と並行して、さまざまなミュージシャンと共演、共作、ソロ活動も精力的に行っており、4枚のソロアルバムを発表。舞台音楽、CM歌唱も多数ある。

今年8月に自主制作盤ライブDVD「クラムボン with 徳澤青弦カルテット」を発表している。

「青い、森、、」

いなくなっても、いるということ。生き続ける、ということ。人と人の距離。計り知れない、それぞれの、こと。


何度も何度も繰り返しみたラストシーン。森の奥へ分け入って、さらにその先へ誘うような、サウンドスケープをつ くれたらと思いました。


この映画から生まれた曲。

よろしくお願いします。

 

原田郁子(クラムボン)

映画,青い森,原田郁子,クラムボン

Stsff

映画,青い森,井手内創,監督

監督・編集:井手内 創

1992年8月25日生まれ。神奈川県出身。文化服装学院に入学。卒業後映像制作会augment5 Inc.、November,Inc.を経て2017年よりフリーランスの映像作家に。企業の広告映像からharuka nakamuraを筆頭とするアーティストのドキュメンタリー、また村上虹郎やカトウシンスケを主演に迎えたMV等幅広く創作を続ける。
映画,青い森,内山拓也,監督

監督・脚本:内山 拓也​

1992530日生まれ。新潟県出身。文化服装学院に入学。在学当初からスタイリストとして活動するが、経験過程で映画に触れ、その後、監督・中野量太(「浅田家!」「湯を沸かすほどの熱い愛」など)を師事。23歳で初監督作「ヴァニタス」を制作。同作品で初の長編にしてPFFアワード2016 観客賞、香港国際映画祭出品、批評家連盟賞ノミネート。近年は、King Gnuなどのミュージックビデオや広告を手掛け、最新作「佐々木、イン、マイマイン」 1127日より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となる。

Theater

tel. 0422-66-5042
https://joji.uplink.co.jp/
〒180-8520 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目5−1パルコ地下2階

tel. 075-600-7890
https://kyoto@uplink.co.jp
〒604-8172 京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 地下1階

11月6日(金)アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開!